安くても良いモノ

少し前に話のあった初心者向けのイヤホンの話でもしてみたいと思います。続きを読む方は、あくまで管理人の私的見解として理解してください。


イヤホンやヘッドホンの違いなんてよく分からないし、そういうものにお金をあまり使いたくないという人が沢山います。というか、そういう人が基本的に大半です。

こればかりは本当に人によりけりで、音楽なんて聴ければ良いという人と、出来る限り自分の満足する最高の音楽環境で聴きたい人がいます。

私の場合は、昔より後者寄りであった為、外出している時間は家にいる時以上とは言わずとも、満足出来る音を聴いていたいと思っています。

実際、ヘッドホンやイヤホンなんて当然ピンキリで、デザインも音質も何もかも違います。同じメーカーの同じシリーズですら音質が変わります。

Apple社のiPhoneに付属している純正イヤホンと、数万円するイヤホンを聴き比べてみれば、その違いは明らかに分かります。一番わかり易いのは音の「解像度」でしょうか。

今まで聞こえることのなかった音が聴こえるようになるので、迫力も音色も大きく変わってきます。(当然、個人差があります。)

勿論、安いものが悪いというわけではありません。その人が現状の音に満足していれば何も問題ないですが、では何故数百円程度のイヤホンと数万円するものが存在するか。

自己満足という表現をする人もいますが、値段相応に聴こえる音は変わることは間違いないからです。(話の内容がそれるので、音楽プレイヤーや音源の話は省きます。)

さて、ここまで話しておいて、結局お前は何が言いたいのかと思っていると思いますが、最近私が視聴した中でも安価で購入できるイヤホンでも紹介しようかと思っていました。

しかし、だらだらと書いていたせいか、すっかり飽々になってきてしまったので、要点だけにして駆け足で紹介をしていこうと思います。


ha-fx3x_main最初にオススメするのは、日本が世界に誇るオーディオブランド、ケンウッドのJVCから発売されている「HA-FX3X」です。

まず何と言ってもデザインが格好良いです。イヤホンのデザイン自体もそうですが、ケース自体が非常に無骨で漢らしいので目を引きます。

そして3000円前後で購入可能なイヤホンとしては、ビックリするぐらいの重低音が耳の中に響き渡ります。クラブミュージックなどには特に相性が良いと思います。

ですが、次にオススメしているイヤホンより低音重視なので、高音や中音もバランスよく聴きたいというタイプの方には後者をオススメします。


SHE9700_そして次にオススメするのはPhilips社から発売されている超大人気大ヒットイヤホンと言っても過言ではない「SHE9700」です。

その前にPhilipsって、あの髭剃りの会社じゃないの?って思う方がいると思われますが、もともとPhilipsは家電や電子機器を取り扱う企業で、オーディオにも強い会社です。

しかも、このイヤホンは2000円以下という破格の値段で購入が出来るのですが、そこら辺にあるオシャレな雑貨屋で売ってるような怪しげな代物ではありません。

その音質は、この価格帯クラスのイヤホンでは歴然に違うと言い切れます。音の傾向としては、やはりこのクラスではありえないぐらい質の高い低音が出ます。


純正の付属イヤホンで満足してるけど、ちょっと奮発してみようかなと思った方は、実際にオーディオ専門店や家電量販店で視聴をしてみてください。

今までとはまた違ったミュージックライフが始まるかもしれませんね!知らんけど!

XX XTREME XPLOSIVES – HA-FX3X
PHILIPS – SHE9700


Tags: , , , , , ,