解析してみる

個人サイトとメモ帳ブログなので集客率には特に興味がないのだが、使用ブラウザや解像度など来訪者のPC環境に興味あるので、アクセス解析を入れることにした。

アクセス解析というと、大概昨今のレンタルサーバやブログにはデフォでサービスとして用意されてるわけだが、どうにも使いかってがイマイチなのが多い。その為、管理も楽で容量も気にしなくていいGoogle Analyticsを使うのが近年では一番楽だったわけだが、どうにも重い気がするっていうか気のせいじゃないとおもうんだが。

そこで調べていたらインストール型の良さそうなアクセス解析を発見する。そういや10年前ぐらいのWEB黎明期ってAccess Analyzerっていうインストール型のを仕事でもプライベートでも使ってたなと思い、早々にインストールしてみることにする。

設定は特に面倒なことはなく、スムーズに出来た。どうやら以前サービスしてたのが有料版になったようだが、無料版もLiteとなってサービスしているようだ。しかもとてもLiteとは思えないほど高機能で充実しており、非常に軽いので暫く浸かってみることにします。

バナー広告不要・アクセス解析ツール「Research Artisan」
Research Artisan Lite – リサーチアルチザンライト